店内はダメ「有馬麺館でのお持ち帰り」をMCOの行動制限中: 家でアレンジ変身した。

店内はダメ「有馬麺館でのお持ち帰り」をMCOの行動制限中: 家でアレンジ変身した。

いろんなショッピングモールが、2月のCNYに向かって模様替え中

現在、大きなSMでは、ほとんど出店している「有馬麺館」です。

日本の「有馬温泉」の名前でのイメージがあり、親しみやすい。

 

当然ながらMCO期間中は、店内飲食ではダメ、Takeawayのみ営業

 

ずっとしばらく行ってなかったので、こんなメニューもあったとは

お持ち帰りなので、お金払って、待つことに・・・

客はいないけど、照明はこのように、こうこうと点けておかねば。

容器代はかかるけど、、たまにお店の味を家で食べようかな・・と

こういう感じで、家に到着・・さてどのようにアレンジしようか?

結局、南極、放送局・・究極とは程遠いけど・・・

東京特許許可局・・・許可許可局、キョロキョロ・・

(ちなみに「東京特許許可局」は存在しない。早口言葉のみの単語)

 

スープの味はそのままで、家の冷蔵庫の材料を追加して行ったら

結局、こんな感じになっちまった。いつもボリュームがあるなぁ。

・・爺なのに、いつも食欲があるんだなぁ~・・

 

 

 

「有馬麺館でのお持ち帰り」でした。家で、変身渾身のアレンジ。

 

とにかく、新コロの終息は無いけど世界的に早く収束してほしい。

元は「武漢肺炎」、対応の遅れ、隠蔽、捻じ曲げた報道などあった

けど、世界的に何処にでも誰にでも、日頃、無関心だったひずみが

あぶりだされた想いです。

 

今回のように、店内で普通に食べられず、マスク着用など今まで

考えられない事。凄い世界になってきましたけど、めげずにだね。